スポーツマネジメント研究所は、スポーツ分野にマネジメントを適用するという観点から、 スポーツビジネスに関する様々な活動を通じて、実証研究を行います。

活動内容

「プロバスケットの普及に関する調査~アリーナビジネスを中心として」

近い将来、日本にある2つのリーグの統合を一つの契機として、プロバスケットという1つビジネスを日本でいかに孵化させることが出来るのか。また、観客を惹きつけるためにいかに活動していくべきなのか。これらについて調査することを通じて、スポーツマネジメント研究とバスケットボールの振興を目指しています。

「ビーチバレーの普及・振興に関する調査」

わが国のビーチバレー界は成長軌道に乗った今、より一層マネジメントの重要性が高まってきています。現場には既に優れた独自の暗黙知が存在します。本活動では、「調査」と「現場」のコラボレーションを通じて、そこに学術的な裏づけを行うとともに、机上論ではなく、実務に役立つ方法論の確立を目指し活動を行っています。

「スポーツクラブの運営研究」

本学施設を活用しての総合型地域スポーツクラブ開設への検討に向け、その第一段階として、市民のスポーツに対するニーズやスポーツクラブのあり方を検討するためにスポーツ教室参加を対象として、スポーツクラブの方向性を検討するため情報収集を実施しています。

上に戻る
関連サイト
湘南ベルマーレ  NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ  日本ビーチバレー連盟   横浜DeNAベイスターズ  Bリーグ
産業能率大学
学校法人 産業能率大学  学校法人 産業能率大学 総合研究所  産業能率大学  自由が丘 産能短期大学  産業能率大学 通信教育課程(大学・短大)  産業能率大学大学院