幼児動きづくり① 2016.5.15

5月15日 産業能率大学湘南キャンパス:第一グランド

「産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレスポーツ教室」幼児動きづくり①が開催されました。ブログ担当させていただく産業能率大学情報マネジメント学部3年の渡辺隆太郎です。

今回は湘南ベルマーレフィットネス&コンディショニングの佐々木孝之トレーナーと竹江司ゼネラルマネジャーにお越しいただき、「走る・跳ぶ」のテーマに沿って行われました。

20160515_1

9時半にスポーツ教室が始まりました!今回のスポーツ教室には28組の方々に参加していただきました。

初めは、準備運動のおしりたたきゲーム。お父さん、お母さんのおしりをたたくためにたくさん体を動かし、笑い声の絶えない空間でした!

20160515_2

次に、親子でジョギングも行いました!!

この日は、天気にも恵まれて気温も高かったため学生が給水所を設置し、多くの参加者に利用していただきました!

20160515_3

準備運動も終わり、体がほぐれてきました。

いよいよ今回のテーマである「走る・跳ぶ」のテーマに沿ってサーキットが行われました!

ここではコーンやグリットを使って、グリットを飛び越えたり、コーンをくぐったり、グリットをジグザグに走ったりと様々な動作を取り入れ、体を動かしました!

20160515_4

最後は、ゴール地点のお父さんお母さんとハイタッチ!!

続いて、親子で背を向け合い、「ドラえもん」という声の合図で子供たちがお父さんお母さんから逃げ、「ドラミちゃん」の合図でお父さんお母さんを追いかけるゲームも行い、判断力や切り替えの早さも鍛えることができました!

そして、、、たくさん動いた後にはストレッチ!!

お父さん、お母さんの足を小さな体で頑張って持ちあげてました!

20160515_6

親子でコミュニケーションを取り合い、にぎやかな雰囲気でした!

20160515_7

最後はみんな笑顔で集合写真!!お疲れ様でした!

お忙しい中ご参加してくださった皆様、誠にありがとうございました。

次回は6月12日(日)「蹴る・投げる・捕る」のテーマで「幼児動きづくり教室②」が行われます。

是非、次回もご参加ください!お待ちしております。

 

スポーツ教室の運営をサポートしている学生は、「スポーツマネジメントの実践」という科目の履修者です。

この科目で、スポーツの「する・見る・支える」の3つの観点の「支える」という立場からスポーツを支え、様々な角度から学んでいきたいと思っています。

20160515_8

 

この写真は、幼児動きづくり教室に向けMCの学生と湘南ベルマーレのスタッフの方々が入念に打ち合わせを行っている様子です。

20160515_9

20160515_10

こちらは、9時半のイベント開始に向け着々と準備を行う学生達。

初めてテントを建てる学生が多い中、指示を出し合いながら無事、時間内までに会場設営を行うことが出来ました。

今回の教室で、スタッフの立場で運営し、良かった点だけでなく課題もいくつかあったので、学生同士意見を共有して、次回の教室を更に素晴らしいものにしていくために、学生一同頑張っていきたいと思います。