2017.1.22 初心者サッカークリニック④ゲームテクニック編

2017年1月22日(日)に産業能率大学湘南キャンパス第1グラウンドにて、「産業能率大学Collaboration with 湘南ベルマーレ スポーツ教室」初心者サッカークリニック④ゲームテクニック編が開催されました。

今回ブログを担当致しますのは、

産業能率大学情報マネジメント学部3年の山田康弘・岡本えいりと申します。

よろしくお願い致します。

第4回目となる今回は、たくさんの小学生がスポーツ教室に参加しました。指導してくださったのは、湘南ベルマーレフットボールアカデミーの中村コーチ、 橋本コーチ、 村杉コーチの三名の方々でした。

20170122_1

開校式、練習スタートの写真です。コーチからの挨拶や練習メニューの説明をしっかりと子どもたちは聞いていました。

今日のクリニックの流れはドリブル・パス・ミニゲームという内容でした。

ドリブル・パスの練習を応用し、上手に使い分けることでゲームテクニックが上達します。

20170122_2

この写真は、ドリブルの練習風景です。ドリブルで相手にボールを取られない練習をしていました。いかに上手くボール運びを行うかと「ボールを足元に置いておく」というポイントを意識しながらみんな敵に取られないように必死にドリブルしていました。

次に、パスの練習です。「軸足はできるだけボールの近くに置く」というコーチのお手本を見てから練習が始まりました。パスはサッカーの基本の一つであり、利き足・逆足の練習をしましたが、左足でのパス練習はみんな苦労していました。

20170122_3

最後に、子供たちでチームを2つ作りミニゲームを行いました。今日のスポーツ教室の中でやっぱりゲームが一番イキイキしていました。みんな試合形式のミニゲームを楽しんでいました。練習したドリブルとパスを上手に使い分けていました。

最後はみんなで写真撮影をしてスポーツ教室が終了しました。当日は晴天で、怪我なく無事終えることが出来ました。

20170122_4

今回、来ていただいた保護者の方々、サッカークリニックに参加してくださった子どもたち、サッカーの指導をしていただいたコーチの方々、ありがとうございました。

初心者サッカークリニックは今回で終了になりますが、みんな回数を重ねるごとに上達していました。今後の成長が楽しみです。